車の買取査定の話なのですが、昨夏に愛車の日産エクストレイルを売却するために、業者に買取査定してもらいました。

様々な査定方法がありましたが、私の場合、一括査定サイトを利用し、業者の中で一番高く買い取ってくれた専門業者の人が教えてくれたのですが、買取りを行う季節も、評価額を左右する重要な点だということでした。

私の場合、買い取ってもらった日産エクストレイルが夏場が需要の高いアウトドア車ですので、高値がつくタイミングとしては、春から梅雨時期だそうなのでためになる話を教えてもらえました。

中古車を売るなら、何とか少しでも高額に買取をお願いしたいものです。

買い手側との取引で、「その時点で納車できる」ということは、売り手側の強みになるようです。

したがって、見積もりをしてもらうときは、、自賠責保険証、実印、印鑑証明書、自動車納税証明書も持っていくことを提唱します。

車買取業者に車を売る場合に、消費税はどういった扱いになるのでしょうか。

通常では査定額に上乗せをするなどして消費税をいただけることはないです。

買取査定業者としましては、内税として査定額の内に消費税は含まれているんだという見解を示しております。

ただし、消費税の扱いに関しては不明瞭な点もあるといえます。