車を手放す際には個人売買よりも、車を査定して貰った方が、推奨できます。

個人売買よりも車査定をして貰って売った方が高く売れることがよく見られます。

珍しい車だとマニアが好むので個人売買の方がお勧め出来るかもしれませんが、それ以外の車は車査定の買取の方が必ず高く売れます。

名前を伏せて診断をしてもらうことができない最も大きな理由となるのが、盗難車や犯罪に用いられた自動車であった際に、とんでもない問題になるからです。

そんな事情の自動車を調査判定してしまった場合、買取をする側までが痛い目を見てしまう可能性もなくはなくなってきます。

この危険な確率を上げないために、名前を明かさずに判定は受けられないと考えてください。

「そろそろ車を売りたいな」となった時、複数の業者に見積もりを頼める一括査定サイトは便利で重宝します。

しかし一括査定を申し込むと、業者からの営業電話はしばらくひっきりなしですし同じくメールの方も届くようになる、ということを知っておきましょう。

対処の仕方はあります。

電話を着信拒否にするため入力フォームには携帯電話の番号だけ書き込み、メールアドレスはその時だけのいわゆる捨てアドレスを使用すると良いでしょう。

くわえて、ネットの査定が済んで実物を見てもらう段階の査定でも一社にしぼらずいくつかの業者に頼むのが良い結果をうむでしょう。