知人に聞いて「いいよ」と教えてもらったので、無料の出張査定サービスを呼んで車の売却を行った経験があります。

文字通り、無料で査定の人が出張してくれるサービスなのですが、その時の、出張してきた査定の人の作業の様子に少し感動すら覚えました。

作業手順のしっかりしたマニュアルがあるのでしょうか、とても細かく丁寧に診断をしていくのですが、スムーズかつスピーディに進んでいきました。

わかりにくいところに古い小さなキズが見つかったのですが、言われて初めてわかったのでちょっとびっくりしました。

「こんなのまで見つけるんだ、さすがプロの目はしっかりしている」と思いました。

それほど大きくマイナスにはならなかったので、ホッとしました。

車検切れの車だったとしても下取りは可能となっています。

ただし、車検切れの場合には車道を走ってはいけませんので、自宅やその他車の保管場所まで来てもらい、査定を行なってもらわないといけません、中には無料査定をしてくれる販売者もいるでしょう。

そして、車買い取り店に依頼を行なえば、ほぼ無料で出張査定がしてもらえます。

中古車の下取り価格は走った距離によって大きく左右します。

十万kmを超えたような車だと下取り、査定価格の期待はできないです。

しかし、3年で3万km以内、5年で5万km以内であったり、年間、1万km以内の前後の普通自動車だと査定額、下取り価格も高くなりやすいです。

過去、走った距離が少ないと車の状態が良いとの判断になるわけです。