カテゴリー: 車買取業者 (1ページ / 21ページ)

中古車売買は査定に始まり売却で終わります。流れとしては、

中古車売買は査定に始まり売却で終わります。流れとしては、初めにネットの一括査定サイトを活用して、仮の査定額(現物査定前の金額)を算出してもらいます。 続きを読む →

Webサイトの中には、車の無料一括査定サイトと言うもの

Webサイトの中には、車の無料一括査定サイトと言うものが存在し、そのなかには個人名を書かなくても見積もりを出してくれるサイトも存在していると言います。結果を連絡してもらうために電話やメールは記載しなければなりませんが、誰しもむやみに個人情報は教えたくないでしょうから、有用なサービスと言えます。 続きを読む →

車検の切れた車であろうとも下取りはできるようです。ですが、車検切

車検の切れた車であろうとも下取りはできるようです。ですが、車検切れの時には車道は走ることはできないので、車を保管している場所まで来てもらい、査定をしてもらわないとなりません。 続きを読む →

事故車と言われている車は文字通り事故で故障した車のことをさしていま

事故車と言われている車は文字通り事故で故障した車のことをさしています。きちんと修繕されていれば事故車がどの車か一般の人にはほとんどわかりません。 続きを読む →

走行距離が長いと、車査定では不利な評価を受けます。一つの目安とし

走行距離が長いと、車査定では不利な評価を受けます。

一つの目安として、10万キロを超えると、どんなに希少価値のある車であっても査定価格ゼロの可能性を考えて良いです。 続きを読む →

中古車の下取りに必要になってくる書類は、なんといっても車検証です

中古車の下取りに必要になってくる書類は、なんといっても車検証です。

もしもこの書類がないと、下取りをすることができません。 続きを読む →

2005年から自動車リサイクル法が始まっています。そのため、ほ

2005年から自動車リサイクル法が始まっています。

そのため、ほとんどの車の所有者は法が定めた「自動車リサイクル料金」を納めているはずです。 続きを読む →

何社にも査定を頼んだのに値段がつかない

何社にも査定を頼んだのに値段がつかないような時は、廃車手前の車を専門に扱う業者に相談してみるのも手です。複数業者にタダ同然の査定結果をつけられた車も、それなりの値段をつけてくれる可能性が高いです。 続きを読む →

名義人の異なる車を売るときには、手続きや必要書

名義人の異なる車を売るときには、手続きや必要書類をどうするのでしょうか。まず、車検証、自賠責保険証明書、自動車税納税証明書、実印、印鑑登録書といった書類を使います。 続きを読む →

壊れてしまって動かなくなった車を廃車にしようと思うと、

壊れてしまって動かなくなった車を廃車にしようと思うと、費用として数万円かかりますから、不動カービューの車査定の専門業者を見つけて買取してもらうのがベストです。

ネットで調べると、不動車の買取を専門に扱っている業者がたくさんでてきます。 続きを読む →